メール配信の効果測定ができる

到達率や開封率をチェック

メール配信システムを利用すれば、様々な手間を省くことができるだけでなく効果測定によるマーケティングが可能となります。たとえば配信したメールが何%到達しているか、どの程度開封されているかといった点を簡単に確認できるようになるのです。配信した時間帯と開封率を分析すれば、もっとも効果的な配信タイミングを調べることができるでしょう。通常のメールサービスでも開封確認を行うことは可能ですが、手間がかかりますし効果の集計を自動化することはできません。各種チェック機能の備わったメール配信システムを活用すれば、時間をかけて集計を行わなくても、すぐに測定結果を知ることができます。メールマーケティングをよりスムーズにしたい、そんな場合に最適なシステムだといえるでしょう。

クリック率を詳細に確認できる

効果測定機能を使用すれば、メールに含まれているリンクがどの程度クリックされたのか、といった部分をすぐに把握できます。配信数に対するクリック率や時間帯、使用されたデバイスの種類といった情報を簡単に調査することができるのです。またテキストメールとHTMLメールでクリック率を比較したり、もっとも効果をもたらしたリンクテキストを確認することができます。送信内容とクリック率のデータを分析すれば、より効率の良いメール配信方法が見えてくるでしょう。テキストの構成や配信頻度についての改善ポイントも把握しやすくなります。メール配信システムに備わっている効果測定機能を積極的に使いこなしていけば、メールがもたらす効果をより高めることができるでしょう。